2022年(令和4年)
学校法人 玉手山学園は
創立80周年を迎えます。

TAMA FAN FUN! 〜みんなでたのしもう〜

シンボルマーク 80周年シンボルマークコンセプト
学園のスクールカラーのタマブルーが活かせるように、
クールな印象を受けるデザインにしました。
丸い形をつなぎ合わせ、無限の形にも見えるようにしました。
玉手山学園に長くあり続けてほしいという意味を込めました。

上記シンボルマークは、関西福祉科学大学高等学校の
朝山 優さん(美術・漫画研究部3年生(令和3年度))に
ご作成いただきました。

玉手山学園 80周年(2022年)記念事業 80周年を 感謝し 楽しみ 学園を愛し 成長する

玉手山学園は 2022 年(令和 4年)に創立 80周年を迎えます 学園は多くのみなさまに支え続けられています 学生・生徒・園児・教職員 保護者 卒業生 地域の人に感謝し ともに楽しみたい80周年を迎えられる「ありがとう」に気づき その豊かな心を 形にし 行動して新しい「ありがとう」につなげ 成長します それが「学園 80周年記念事業」です 2022年を「TAMATEYAMA 80th ANNIVERSARY YEAR」と題し 様々な記念事業を行います

TAMA FAN FUN! 〜みんなでたのしもう〜

80周年記念事業をみんな(玉手山学園の FAN)で
たのしむ(FUN)、
学園のファン(FAN)でいることをたのしむ、学園をたのしむ。
みんなが笑顔になり、学園全体がつながり、
学園が益々好きになる。
FAN・FUN いっぱいの 80周年記念事業を行いたい想いが詰まったテーマです。