学校法人 玉手山学園 学園地域連携事業

2019/10/16
初実施!12月10日(火)避難所運営演習

 災害発生時、本学園総合体育館「Do夢」は避難所となり、多くの方がこの学園に集まって来られると想定されます。

 しかし避難所開設には、多数の問題が出現します。鍵の管理から始まり、避難者の受け入れや避難者名簿の作成、避難者のスペース配分、けが人・病人対応、トイレ、ペットへの対応、炊き出しなど食事の提供、物資の調達と配分などを迅速に処理する必要に迫られるのです。

 そこで“まさか”に備えて、事前に具体的な対応を考えておくことが大変有効であり、今回防災訓練の一つである「避難所開設・運営訓練」を開催する運びとなりました。この訓練は、玉手山学園では初の試みとなります。 当日は玉手山学園の生徒・学生・教職員と、柏原市職員のみなさんや柏羽藤消防組合と共に、市民の方も交えて災害の心構えや避難所が開設された時の対応などを、座学や演習を通して学びます。

 災害発生時、学園が大きな力を発揮し地域に貢献できるよう、訓練の準備を進めています。

日 時:2019年12月10日(火)13:00~16:00  

場 所:学園総合体育館 「Do夢」

問合わせ先:                                             玉手山学園地域連携センター(☏072-947-5870)

柏原市危機管理課(☏072-972-1529)

      

開催場所:総合体育館「Do夢」